杉滝岩でロープワーク講習会&トレーニングとアイゼントレ(新潟県)

★山域:杉滝岩(新潟県)

★日付:2021.11.20(土)~11.21(日)

★天気:2日間とも晴れ

★山行形態:山岳会山行、講習会

★目的:ロープワークの基本の確認と実践、アイゼン歩行と岩登りの実践

★参加者:山宮、竹内、進藤み、進藤ま、松本、銅谷、高橋、長谷川、工藤、坂井。神蔵、岸畑は11/20のみ参加。石附、吉川、羽田は11/21のみ参加。

★感想:

(山宮)ロープワーク講習会は講習に初めて参加するメンバーや基本のロープワークがうろ覚えのメンバーもいたようなので今回は基本をしっかりやりました。「やり方忘れたー」とか言うのは以ての外、基本は正確にこなせるよう各自で習得してください。またアイゼン歩行(特にクライムダウン)や岩登りについても同じく各自しっかりできるよう励んでください。

(進藤み)今回はロープワーク、アイゼントレの基本部分を完璧に身につける事を目標に取り組みました。ある程度は出来ていると思いますがこれからも繰り返し実践しスピードと確実な安全を両立させてやっていきたいです。それから本場山形の芋煮やチーズじゃがバター・ムカゴご飯等をつまみながらの深夜遅くまで盛り上がったクライミング談義(笑)大変有意義なひとときでした。講習担当の山宮会長、石附副会長両日ありがとうございました。

(進藤ま)ロープワーク講習はいろいろな細かい部分を再確認できて良かったです。アイゼントレはアイゼンで登るのは何とか大丈夫かな~と思いましたがクライムダウンは初めてでしたのでドキドキでした。クライムダウンの途中からは手や足が見つけやすくなりホッとしましたがそれでも最後まで気を抜かずに注意しながら下る事に専念しました。今まではアイゼンで登攀する練習しかしたことがなかったのでクライムダウンを練習するのも大事だと思いました。懇親会では本場の芋煮や石附さんの料理を堪能。しかもいろいろな方とたくさんお喋り出来てとっても楽しかったです♪

(吉川)冬山の実戦をイメージして分厚い手袋でバイルも使いながら登り降りしてみました。昨年よりは落ち着いてホールド、スタンスを探しながらルートをイメージしつつ上り下りできました。懇親会では竹内さんのキャンプだホイが聴けたこと、芋煮やムカゴ飯など、会ならではの楽しい時間でした。ありがとうございました!

(羽田)アイゼン岩登りも、基本はクライミングなので日頃の練習が大事だと実感します。登山時報2021年12月号P26を読んで、今日の岩稜歩きの下山 クライムダウンや懸垂下降は、一つ一つ見逃さずチェックしないと大きな事故になると、読んでまた実感しました。

(銅谷)ロープワーク感想。懸垂の時のロープ問題。片方の肩に掛けて出しながら下降。今までで1番良かったかなと思いました。セカンドビレイの時のビレイ器のセットで登る人は上!これを覚えたら実際二子山に行っても素早くセットする事が出来ました。ロープワーク講習はとても勉強になり良かったです!アイゼントレ感想。去年より登りも下りもスムーズに出来た気がしました。懇親会では今年も竹内さんの美声に感激。美味しい芋煮やムカゴご飯…等沢山のお料理美味しかったです。とても楽しかったです。

(長谷川)ロープワーク講習は小川山でのクライミング講習会の時とはまた違うやり方を山宮会長からは教えて頂きました。様々なやり方を習得した上で、自分にとって、またその場その場でベストと思えるやり方を安全にかつ迅速にやれるようになることが大切だと感じました。勉強したことを忘れないように反復練習しておきたいです。アイゼントレはアイゼン着けてのクライムダウンが迅速にできるようにアイゼン歩行になれておきたいです。

(工藤)ロープワークは基礎から再確認できてとても充実した1日でした。ヌンチャク1本でロープ引き上げが楽になるのは驚きでした。アイゼントレは降りるのが怖くてのろのろしてしまいましたが丁寧にご指導いただきなんとなくコツがつかめたと思います。

(坂井)ロープワーク講習直後は部分的な記憶はあるのですが通してになるとぱっと思い出せない状態になり、記憶の定着までは言われたとおり自発的に回数をこなさないといけないと思いました。チェックなどの手間を惜しまないことを念頭に楽しみたいです。懇親会では美味しい料理と和気あいあいとした雰囲気でとても楽しかったです。アイゼントレは足の感覚がつかめず苦労しました。下山では特に足の置き場に迷い、下山も岩登りも先の方まで見て判断する意識をもっていきたいです。改めて講習会のような機会を設けていただいてありがとうございます。

★山行の詳細はヤマレコとヤマップにアップしてあります。

https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-3771659.html

https://yamap.com/activities/14431912

https://yamap.com/activities/14431913

11/20、ロープワーク講習会の挨拶
基本の確認
基本の確認
各班に分かれて実践
各班に分かれて実践
各班に分かれて実践
各班に分かれて実践
各班に分かれて実践
各班に分かれて実践
各班に分かれて実践
11/21、アイゼントレの挨拶
アイゼン歩行訓練
アイゼン歩行訓練
クライムダウンについてレクチャー
クライムダウン
クライムダウン
次はロープを使って岩登り
トップロープをセットします
アイゼン岩登り
アイゼン岩登り

投稿者: 新潟クライミングクラブ

新潟クライミングクラブは新潟市にある山岳会です。「角田山からヒマラヤまで!!」を合言葉にアルパインクライミングを中心に活動しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。