西穂高岳西尾根(北アルプス)

★山域:西穂高岳西尾根(北アルプス)

★日付:2018.03.31(土)

★天気:晴れ(微風)  

★山行形態:個人山行、アルパインクライミング

★参加者:山宮(CL)、豊岡(SL)

★コース:新穂高登山指導センター→西尾根取付→(西尾根)→西穂高岳→西穂独標→西穂山荘→ロープウェイ西穂高口駅

★コース状況:雪は締まっていて踏み抜きはほとんど無く快適に歩けました。トレースはしっかり残っていて迷うことなく歩けました。 ロープ、スノーバー等を携行しましたが雪の状態が良かったので全てフリーで登りました。

★感想(山宮):今シーズン2回敗退しているルート、西穂高岳西尾根に再々チャレンジしてきました。結果は天気や雪の状態などコンディションに恵まれたことと豊岡さんが早いぺースでグイグイ引っ張ってくれたおかげで無事に登頂することができました!まだまだ他にも雪山シーズンに登りたいところがたくさんあるので西穂西尾根が来シーズン以降への宿題とならないで良かったです(笑)

※山行の詳細はヤマレコにアップしてあります。

https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1418605.html

明るくなってきて正面に西穂高岳を視認
笠ヶ岳と満月
山頂標識を視認
最後の登り
歩いてきた西尾根
ビクトリーロード
西穂高岳に登頂した豊岡
山宮も続く
山頂の豊岡

投稿者: 新潟クライミングクラブ

新潟クライミングクラブは新潟市にある山岳会です。「角田山からエベレストまで!!」を合言葉にアルパインクライミングを中心に活動しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。